« 2010年7月の運気 | トップページ | 2010年9月の運気 »

2010年8月の運気

梅雨も明けて、本格的な夏の到来となりましたね

連日の猛暑に、すでに参り気味の情けない私ですが、皆様はいかがお過ごしですか?

体温より高い気温の中での体調管理はなかなか大変ではありますが、栄養と水分と睡眠

には十分気をつけて、これからの暑~い夏を乗り越えていきましょうね

8月は気学の星は定位置の配置となりますので、それぞれの星の人がその人の本質が

はっきりと表現されてくるときとなりますので、自分の本来の能力や魅力を存分に発揮して

いただきたいですね

気の流れに乗れていない人というのは、その人の星の質のウィークポイントばかりが強調

されて出てきてしまうというとても残念なことばかりが起きてきます。

私自身の経験からしても、気の流れに乗れていないときというのは『心がかたくなにな

ってしまっているとき』ですね。特に、性格が他罰的な人というのは、より注意が必要な

気がします。

物の見方がひどく偏っていて、自分がいつも正しくて何も悪くなくて、何かあると自分を決し

て省みることもせず、ただひたすら人のせいにして、相手を責めたり恨んだりする…。

さらには、人によってはこれにとどまらず、相手のことを羨み妬んだりして、日々を過ごし

ていることもあったりで、これは本当に悲しすぎますよね

人から羨ましがられるような人は、その状態に至るまでにはやっぱりその人なりの苦労が

あり、それを必死に努力して乗り越えてきた人だからこそ、光のあふれた輝く人になる

んですよね。だけど、その水面下での葛藤や苦労は人には分かりづらいだけに、そのとき

自分の人生が上手くいっていないと、何の苦労もなく順風満帆にいっているように見えてし

まいがちになりますね。

人生を輝かせるのも闇の中へと入り込んだ生き方をしてしまうのも『すべては自分次

第…自分の心の持ち方次第』なんですよね。。。

何でも人のせいにして、人を恨んだり妬んだりしていては、せっかくの自分の能力や魅力

をわざわざ潰してしまうことになってしまいますから、そういう状態に一刻も早く気づいて、

温かな陽射しに自分の固まった心を溶かす方向へ進んでいって欲しいと願います

一白水星……7月のちぐはぐな運気から、8月はかんにゅう月となりますので、体調も人間関係も金銭面や仕事運も低迷状態になります。この星は生まれながらにかんにゅう作用を持っている星なので、苦労やさまざまな辛苦がつきものですが、底力のある星ゆえに、じっと耐えて跳ね返していけるというものです。暑さが際立つひと月ですし、あらゆることを控えめにして、このひと月をクリアしていって下さい。9月からの盛運気に備えるような感じで過ごしていただくとベストです。

二黒土星……7月のかんにゅうを抜けて、8月は体力気力の回復に努めたいです。自分を陰日なたなく支えてくれている家族や周りの人への感謝を、改めて思いたいものです。今年のこの星は暗剣殺がかかっているだけに、精神的にかなりきつい状態があるかもしれませんが、すべては感謝の気持ちで乗り越えられるものなので、どんなときも自分ひとりではなせるものはなしと、合掌できる気持ちで過ごすことができたら吉となる。

三碧木星……8月はこの星本来の明るさと行動力が出てくる盛運気になりますから、あらゆることに積極的に進んでいいときです。朝の早起き、明るく元気な挨拶、そして斬新なアイデアが湧いてくるときでもありますから、心も体調もベストで対処できるように、しっかり管理していきましょう。不平不満が出てくると、一気に運気を下降させます。若い人からのサポートが多く得られれば得られるほど、運気はさらにアップします。

四緑木星……今年はかんにゅう年にあるこの星も、もうそろそろそのかんにゅうから抜けて、本来の運の強さと穏やかさを取り戻してきていることと思いますので、気力と体調を整えながら、積極的に前進して行って下さい。今までめげずにコツコツと努力を続けてきた人は、今月は全面的にその成果が得られるところに来ていますよ。今までしばらくご無沙汰していた人から連絡をもらったり、遠方からはるばる訪ねてくる人も出てくるでしょう。縁談がまとまる人も出てきそうです。あらゆることは信用第一で対応して下さい。

五黄土星……7月までの高運気から8月は一休みの期間となります。この星が中央に位置しますので、周りからいいも悪いも見られていますから、その言動には十分に注意が必要です。今までいい種を蒔いてきた人は、その人の能力や魅力が注目と賞賛を浴びるでしょうけれど、その逆のことをしてきた人には、八方塞りというような状態が起きてくるかと思います。いずれにしても、一休みのときですから、自分を見つめなおしてゆっくりと休養するときとして過ごされるといいですね。

六白金星……7月の一休みから、8月は一気に忙しくなるかと思います。あらゆることが新たな動きを見せて、忙しいながらも充実感や達成感を感じることができれば、間違いなく気の流れに乗っていることになります。8月をよりよく過ごすためには、目上の人からの貴重なアドバイスをいただけて、それをしっかりと受け止めて前に進んでいけるかです。物事が順調に進んでいると、つい自分だけで物事を成就させたかのような過信したところがでてきやすいので、それを戒めて、周りへの感謝と謙虚さを忘れずに過ごしていきたいものです。

七赤金星……7月の充実度、達成度によって、臨時収入があるかもしれません。また、パーティーなどの宴会が多く、人との楽しい会話が好きなこの星の人は、その楽しさを満喫できるかと思います。普段お世話になっている人への感謝の気持ちを、積極的に伝えましょう。特に、家族での食事会は重きをおいて過ごされるといいですね。臨時収入が入ったときは、大切な人に何かプレゼントをすることもおすすめします。楽しいお酒と食事と会話は、自分への最高のご褒美ですね。くれぐれも毒舌で失敗しないようにしましょう。

八白土星……8月は何かしらの変化が起きてきそうです。転勤や異動、転職があるかもしれないし、引越しをすることもありそうです。また、物事がなかなか前に進まないようなことが起きてくるかもしれませんが、新たな変化の前には一時の停滞感はつきものなので、そのときは変化の前兆としてとらえ、泰然自若の姿勢でいることが大切です。ただし、8月は破壊がかかっていることがあり、何事も慎重に望んでいただきたいです。無理をすれば壊れかねないです。人間関係や事故や怪我には要注意です。

九紫火星……7月に起きた新たな動きを受けて、8月は自分がどこへ向かって行けばいいのかが、自ずとはっきり見えてくるときです。この星本来の勘の鋭さや知恵やひらめきも冴えてくるときなので、運気の乗ってさらに輝けるようになります。勢いがついてくるときなので、くれぐれも傲慢な言動をとらないように、謙虚さが大切です。九紫火星本来の華やかさが際立つときなので、おしゃれを存分に楽しむ余裕をもてると、さらに輝きを放つでしょう。運気に乗れている人は、悪いことから離れられるでしょうし、運気に乗れていない人は、大切な人や手放してはいけないことが離れてしまうでしょう。

以上、皆様のご活躍をお祈りしております

いつもこのつたないブログを読んで下さって、ありがとうございます合掌

|

« 2010年7月の運気 | トップページ | 2010年9月の運気 »

気の流れ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。